ホリエモンこと堀江貴文氏のレーシックオペの模様

以下の動画は2011年4月12日にホリエモンこと堀江貴文氏が神戸クリニックでレーシックのオペを受けたときの模様。

1番目と2番目が適応検査で、3番目がオペ室の様子。術式はアイレーシックでした。


このときの視力検査では、右が0.1 、左が 0.15 でした。


そして術後の視力は、右が 0.1 から1.5に、左が 0.15から1.5になった。

超音波治療器のご紹介

自宅で1日10分ソニマック
信頼の開発メーカー製のソニマックは5年間保証の医療機器。お試しの2週間無料貸出や資料請求を受付中です。