PRKとは

エキシマレーザーで削る前に、あらかじめ角膜の表面の上皮をこすり落とす角膜屈折矯正手術の方法。

PRK手術の手順は以下の通りです。

1.角膜上皮を処理。
2.エキシマレーザーを照射。
3.ソフトコンタクトレンズで上皮の再生を促す。
4.2日~1週間後にコンタクトレンズを外す。

レーシックと比べると、
・術後に痛みがあります。
・フラップを作らないため、角膜の強度が保たれます。


メルマガ

視力回復大事典


カテゴリ

レーシック 視力矯正手術

クリニック訪問レポ

レーシックを受けた感想

教えてレーシック

眼のコラム

レーシックの用語集

レーシックの動画集

リンク集

運営者情報