レーシックで失敗しないためのアイポータル > 教えてレーシック > レーシックは誰でも受けることのできる手術なのでしょうか?

レーシックは誰でも受けることのできる手術なのでしょうか?

レーシックは、誰でも受けることの出来る手術ではありません

具体的には、眼に病気のある人や、今後も近視が進む可能性がある人(未成年者)、あるいはレーシックを受けることによって何らかの問題が生じる可能性がある人などは受けることが出来ません。

そのため、レーシックでは手術を受ける前に、レーシックが可能かどうかの適応検査を行うことが日本眼科学会のエキシマレーザー屈折矯正手術のガイドラインで定められています。

参照情報:


メルマガ

視力回復大事典


カテゴリ

レーシック 視力矯正手術

クリニック訪問レポ

レーシックを受けた感想

教えてレーシック

眼のコラム

レーシックの用語集

レーシックの動画集

リンク集

運営者情報