レーシックで失敗しないためのアイポータル > 教えてレーシック > ウェーブフロントレーシックはレーシックよりもよいという話を聞いたのですが、本当でしょうか?

ウェーブフロントレーシックはレーシックよりもよいという話を聞いたのですが、本当でしょうか?

ウェーブフロントレーシックは、レーシックに比べて精密に検査をし、緻密なエキシマレーザーの照射が可能ですので、そうした意味ではレーシックよりも優れているという見方もできます.

一方で、ウェーブフロント照射をすると、レーシックに比べて角膜の矯正量(切除量)が30%程度増加する場合があります。この場合は、術後の角膜厚がレーシックよりも薄くなるため、適応外となることも想定され、適応条件がレーシックよりも厳しくなる可能性があります。

このように、ウェーブフロントレーシックにも一長一短あるため、医師の意見をよく理解した上で、術式を選択することが重要といえます。

参照情報:

メルマガ

視力回復大事典


カテゴリ

レーシック 視力矯正手術

クリニック訪問レポ

レーシックを受けた感想

教えてレーシック

眼のコラム

レーシックの用語集

レーシックの動画集

リンク集

運営者情報