レーシックで失敗しないためのアイポータル > 教えてレーシック > レーシックで失明することはあるのでしょうか?

レーシックで失明することはあるのでしょうか?

私が受けたクリニックでの話しによると、レーシックで失明することはまずないようです。

私もレーシックを受けるにあたり、まず失明を心配しましたが、クリニックでコンサルティングを受けて色々と話を聞き、最終的に眼の屈折率を矯正するだけの技術なので、その可能性はまずないであろうと納得しました。

ただし、この点に不安を抱えるようであれば、無理に受ける必要もないと思いますので、納得できるまでクリニックに質問されるとよいと思います。

なお、失明に関して言えば、コンタクトレンズの乱用による失明はありうるようですので、コンタクトレンズを常用されている方は、コンタクトレンズの用法を守られるようご注意ください。

参照情報:

メルマガ

視力回復大事典


カテゴリ

レーシック 視力矯正手術

クリニック訪問レポ

レーシックを受けた感想

教えてレーシック

眼のコラム

レーシックの用語集

レーシックの動画集

リンク集

運営者情報