清水美智子さんのレーシック体験談(いりなか眼科クリニック)

体験者紹介 きっかけ 決めた理由 手術の様子 受けた感想

アンケート回答日:2007年01月14日

お名前: 清水美智子
性別: 女性
年齢: 28歳
居住地域: 愛知県
術前の状態: 近視
術前の矯正方法: めがねコンタクトレンズ
術前視力: 右:0.1 左:0.1
術後視力: 右:1.5 左:1.5
手術を受けた時期: 2007年01月13日
職業: 会社員、アナウンサー
術式: レーシック

レーシックを「知った」きっかけを教えてください。

テレビの特集を見て
友人、家族など知り合いから話を聞いて
雑誌の特集を見て
クリニックのホームページを読んで
体験者のホームページを読んで
芸能人やスポーツ選手などが受けたという話を聞いて
Mixiなどのコミュニティで見つけて
インターネットの比較サイトを見て
その他インターネットを利用して
タクシーにおいてあるパンフレットを読んで

レーシックを知った時の率直な感想を教えてください。

失明をしないか心配になった
レーザーを照射するので怖い
合併症などレーシックを受けることによるリスクがないか心配だった
めがねやコンタクトレンズが必要なくなり便利だと思った
手術費用が高い

あなたがレーシックを調べる際に参考にした情報源を教えてください。

友人や家族など知り合いの体験談を直接聞いた
クリニックのホームページ
体験者のホームページやブログ
インターネットの比較サイト
Mixiなどのコミュニティ
レーシックの書籍
クリニックから送られてきたパンフレット
タクシーにあったパンフレット
クリニックの説明会
クリニックの無料相談やカウンセリング

あなたがレーシックを受けるにあたり、検討したクリニックをお教えください。

南青山アイクリニック
品川近視クリニック
神奈川クリニック眼科
神戸クリニック
名古屋アイクリニック
セントラルアイクリニック
錦糸眼科
眼科杉田病院
ひらばり眼科
眼科三宅病院
総合成田記念病院レーシックセンター
他のクリニックは検討していない

最終的にあなたが受けたクリニックに決めた理由をお教えください。

友人や家族などが受けたクリニックだから
手術費用が安かったから
キャンペーンを実施していたから
術後の定期検診無料などアフターケアが充実していたから
手術実績が多かったから
最新技術を導入しているから
遠方補助などの補助制度が充実していたから
クリニックの説明会に参加したから
クリニックを訪れて、雰囲気が良かったから
最初に訪れたクリニックだったから
適応検査を受けて、適応と診断されたから
医師の対応が良かったから
現金、クレジットカードなど支払い方法が充実していたから

手術当日の気持ちをお聞かせください。

不安で緊張した
視力回復に対する期待で、不安などはなかった
 
【その他】:

視力回復に対する期待もあった

手術中の感想をお聞かせください。

落ち着いていた
痛みを感じた
緊張のあまり吐き気を感じた
先生やスタッフがいたので安心していた
手術時間が短く感じた
手術時間が長く感じた
緊張した
 
【その他】:

開瞼器の痛み?

手術直後の様子を教えてください。

手術直後からくっきりと見えていた
視界が、かすみがかっていた
特に手術前と変化を感じ取れなかった
異物感や痛みがあった
 
【その他】:

痛みはほとんどないが、ゴロゴロ感があった

視力が出始めたのはいつ頃か教えてください。

90

レーシックを受けてよかった点をお教えください。

裸眼で生活ができてとても楽になった
おしゃれや趣味などの幅が広がった
眼精疲労や頭痛などの悩みが軽減された

レーシックを受けて不満な点をお教えください。

術直後に痛みなど、しんどさがあった
術後暫く目薬を注すのが面倒だった
術後暫く洗髪、洗顔、化粧ができなくてつらかった
目が乾きやすくなった
ハローやグレアなど夜間視力が低下した
再手術を行った
クリニックの説明が十分ではなかった
クリニックの術後の対応が不親切だった

レーシックを受けて、現在の感想をお聞かせください。

心から手術を受けて良かったなぁと感じています。
正直、手術前は不安で一杯でしたが、先生の丁寧な説明と『大丈夫!』と真っ直ぐ、はっきり、力強く掛けて下さった言葉で勇気づけられ、当日は、手術へ不安なく臨むことができました。
術後2日間程、ゴロゴロ感や霞むこともありましたが、1週間経った今は違和感もなく、支障なく日常生活を送れています。
仕事のため1日15時間から時には20時間近くコンタクトを入れっぱなしで毎日過ごしていたのですが、ドライアイだったこともあり、眼の充血や疲れが常に気になってしました。
今ではコンタクトの不快感から解放され、1日中ストレスなく爽やかに過ごせています。
よく『目は口ほどにモノを言う』と言われますが、やはり人と対面する時、目の表情や目の動きから、相手の性格や心理状態、健康状態などの情報を読み取ることができると思います。
コンタクトレンズをしていると、異物感・不快感から目を細めてしまったり、多く瞬きをしてしまったり、自分の本心と反する気持ちや印象を相手に与えてしまうことが度々ありました。
ですが、今後は先方に誤解される不安もなく、充血のない澄んだ瞳で真っ直ぐ相手の目を見つめて、自信を持って対話できることを嬉しく思います。
友達の輪、仕事の幅を今まで以上に拡げていきたいです。
先生、ありがとうございました。

超音波治療器のご紹介

自宅で1日10分ソニマック
信頼の開発メーカー製のソニマックは5年間保証の医療機器。お試しの2週間無料貸出や資料請求を受付中です。