いりなか眼科クリニック(名古屋)訪問レポート(3)

いりなか眼科クリニックでは、院長自らがレーシック個別説明会を行っています。いりなか眼科クリニックの個別説明会について聞いてみました。

院長自らが個別に行ういりなかクリニック眼科の無料説明会

明るい待合室

E: いりなか眼科クリニックのレーシックサイトを拝見しますと、レーシックのこだわりとして、

  • 眼科専門医によるレーシック
  • 無料説明会とカウンセリング
  • 患者様とのコミュニケーション
  • 安心の3年保障
  • 信頼のバックアップ体制
  • 万全のアフターフォロー
  • 最新の設備
  • 遠方患者への補助制度

と、8つのポイントが説明されていますが、この中で特に力をいれているものはありますか?

W: どれも力を入れていますが、強いていうなら、「無料説明会とカウンセリング」です。やはり、患者様とコミュニケーションを密にとり、正しく理解していただいた上でレーシックを受けてもらうことで、患者様と喜びを同調できると考えています。

E: 無料説明会はどのような形式で行われているのでしょうか?

W: 毎週金曜日の18:30~と土曜日の午後に、患者様1人1人個別に、私自身が行っています。

E: どれくらいの患者さんがいらっしゃるのでしょうか?

W: 日によって異なりますが、毎週10名~15名の患者様に説明させていただいています。

E: それは大変ですね(汗)

W: 確かに全ての患者様に個別に説明させていただいていますので、2~3時間かかり大変でないというと嘘になりますが、患者様と感動を分かち合うためには大変重要であると考えています。無料ですので、気軽に、更に多くの患者様に参加していただければと思います。

E: いりなか眼科クリニックのホームページから資料請求もできますが、こちらはいかがでしょう?

W: できれば、無料説明会に参加いただきたいと思いますが、事情により無料説明会に参加するのが難しい方は、3,000円OFF券もございますので、ご利用いただければと思います。

E: 今日は大変長い時間、取材にご協力いただきありがとうございました。

W: どういたしまして。

最後にいりなか眼科クリニックを訪問しての感想や気づいた点をを紹介したいと思います。

最初はいりなかというなじみのない土地に、どういったクリニックであるのか、皆目検討もつきませんでしたが、実際取材をしてみて一番印象的だったのは、「患者様と喜びを分かちあいたい」という渡辺院長の熱い思いです。

こうした思いにより、クリニック自体明るいつくりになっていると思いますし、素晴らしい経歴を持ちながら、やわらかい関西弁で人懐っこい院長が、更にクリニックの雰囲気を明るくしているという印象を持ちました。また院長自ら、個別にレーシックの無料説明会を長時間行っているのも、そうした熱い思いがあるからといえるでしょう。

それから、クリニックを訪れて、1つ気づいた点があります。それはいりなか眼科クリニックで治療を受けられた患者さんの喜びの声です。いりなか眼科クリニックの待合室では、患者さんの感想カードがスクラップしてあり、また診察室の前のコルクボードでも紹介してあります。このように、いりなか眼科クリニックを訪れるだけで、実際に治療を受けられた患者さんの生の声に触れることができるというのも大きな魅力ではないかと思います。

患者さんたちの体験談集患者さんたちの体験

このように患者さんの視線に立った、明るいクリニックですので、東海・中部地方の方で、レーシックに興味のある方は、いりなか眼科クリニックで、渡辺院長と話されてみてはいかがでしょうか?

超音波治療器のご紹介

自宅で1日10分ソニマック
信頼の開発メーカー製のソニマックは5年間保証の医療機器。お試しの2週間無料貸出や資料請求を受付中です。